沿革 

 

1959年(昭和34年 9月)

東京都江東区において諸機械製作、修理を主目的に福本鐵工株式会社を設立創業。

1963年(昭和38年 9月)

業務拡大に伴い千葉県松戸市松飛台工業団地に6,000㎡の敷地取得、本社工場を全面移転。

1969年(昭和44年11月)

水道用鋼管、異形管、水管橋の専業化を計り日本水道協会検査工場許可取得。

1972年(昭和47年 7月)

岩手県北上市北工業団地に工場用地21,776㎡を取得。

系列会社、北上鐵工株式会社を設立創業。

1980年(昭和55年 3月)

社団法人日本工業用水協会・塗覆装鋼管直管及び異形管製造認可工場を取得。

1983年(昭和58年11月)

福島県いわき市小名浜臨海工業団地に用地13,818㎡を取得。

海上輸送大型製品の製造を主として臨海工場を設立創業。

1992年(平成 4年 4月)

本社工場第一期再構築として事務所厚生棟3階建新築完成。

CNC付ベンディングロールの設置。

1993年(平成 5年 2月)

臨海工場にて塗装工場(1,200㎡)及び自動大型ショットブラスト設備の建設。

1994年(平成 6年 4月)

本社工場第二期工場整備として塗装工場増設、自動ショットブラスト設備、ステンレス加工工場の増設開始。

1995年(平成 7年 3月)

本社工場、自動ショットブラスト設備導入完了。

1995年(平成 7年 9月)

本社工場、2階建工場完成。(2F.ステンレス加工工場 ・ 1F.第二塗装工場)

1997年(平成 9年 3月)

本社工場内装整備完了。

2002年(平成14年11月)

ISO9001-2000認証取得。

2009年(平成21年 6月)

ISO9001-2008に改訂。

2009年(平成21年12月)

本社工場6mTNC付ベンディングロールの更新。

2010年(平成22年 3月)

本社工場3mTNC付ベンディングロールの更新。

2014年(平成26年11月) 

ISO9001-2008返上。

2017年(平成29年 3月)

松戸工場をいわき市臨海工場に統合。

松戸市常盤平へ本社事務所移転。

 

会社概要へ